かんがるーけあ

Home » おすすめ記事 » 小児の喘息 / 治療しないと一生残ります!その理由とは!?

小児の喘息 / 治療しないと一生残ります!その理由とは!?

calendar

reload

小児の喘息 / 治療しないと一生残ります!その理由とは!?

スポンサーリンク

小児の喘息 / 治療しないと一生残ります!その理由とは!?

 

こんにちは! tamakiです:)

タイトルにある通り、小児の喘息は治療しないと一生 喘息の症状が残ってしまいます!
しかし、しっかりと治療すればそれを防ぐことができます!

今回から2章に分けて喘息の病態生理~治療までを解説していきたいと思います!

第一章 ~病態生理・診断~

定義
疫学
病態
・治療しないと一生 喘息の症状が残る理由とは!?
原因
診断

・ 臨床診断
・ 補助検査
・ 気管支喘息 と 喘息性気管支炎の違いって何?
重症度
症状

 

第二章 ~治療まとめ~

第一部 長期管理の治療
第二部 発作時の治療

 


 

定義

小児喘息の定義

発作性に起こる気道狭窄により、喘鳴や咳嗽、呼気延長、呼吸困難を”くりかえす” 疾患

 

上記のように定義されますが、 病態の基本は気道の慢性炎症です。 病態については後で詳しく解説します。

 


 

疫学

統計学的にまとまっているのがこちら↓

 

疫学

2歳までに約6割、 6歳までに約8-9割が発症する
男児に多い
家族歴がある(親に小児喘息があった)
アレルギー体質

 

イメージとするとクレヨンしんちゃん(5歳児)やコナン君(小学1年生)くらい男の子に発症しやすいということですね。

アレルギー体質というのはアレルギー性鼻炎食物アレルギーアトピー生皮膚炎をもっている子は持ってない子と比較して喘息になりやすいということです。

 


 

病態

喘息の病態生理、特に気道の炎症については”成人ほど解明が進んでいません”。

成人の喘息と同一視できるか否かも疑問が残るとの見解もあります。 それを踏まえた上で要点を整理してみましょう!

 

① 喘息発作を起こすと気道がむくむため内腔が狭くなり、また痰の分泌が増加します。

これにより呼吸を吐くことが難しくなり、呼吸困難をきたします。

 

②この発作症状を「くりかえす」ことで、ちょっとした刺激で気道がむくみやすくなります。

このむくみやすくなった状態になることを”過敏性を獲得する”と言います。

 

③このまま治療せずに ほうっておくことで、気道のむくみが治らなくなり、気道の内腔が常に狭い状態になってしまいます。

気道が狭くなったまま、元にもどらなくなってしまった状態のことを「リモデリング」と言います。

これが喘息治療をしないと一生喘息が治らなくなる理由です!

ERCA 環境再生保全機構「子供のぜん息ハンドブック」より引用 

 

 


 

 

喘息は呼吸不全の分類の中で閉塞性換気障害に分類されます。

 

上気道が狭くなっていて、息が吐けなくなっているんですね。

つまり肺が悪くなっているわけではないです。

 


 

診断・重症度

臨床診断

臨床診断は以下のような項目があれば喘息と診断します。

臨床診断

“くりかえす”発作性の喘鳴や呼吸困難
可逆的な気流制限
気道過敏性の亢進
喘息以外の疾患の除外

 

ここでいう”くりかえす”とは、具体的に何回のことを指すのでしょうか。

「繰り返す(くりかえす)」とは、同じことをもう一度行うことや、あるいは一度ではなく”何度も”行うこと。
「繰り返す」は動詞で、「繰り返し」というと名詞になる。

つまり、2回以上は繰り返すというそうです。

ちなみに”何度も”というのは具体的な定義はなく、3-4回以上の時に用いられる頻度が多いそうです。

 

診断に至るまでのチャートは以下の通りです。

 

補助検査

診断の補助検査としては以下のようなものがあります。

補助検査

血液検査・皮膚検査(アレルギー体質かどうか、アレルゲンは何かを調べる)
胸部Xp(肺や気管支に異常がないか調べる)
呼吸機能検査・気道可逆性テスト・気道抵抗測定(気道が狭くなっているか調べる)
呼気NO(一酸化窒素)検査(気道に起きている炎症の程度を調べる)
気道過敏性テスト(気道が刺激に対してどれくらい敏感になっているか調べる)

 

気管支喘息 と 喘息性気管支炎の違いって何?
気管支喘息
・いわゆる喘息のこと ≒ 小児喘息 / 喘息発作急性増悪
喘息性気管支炎
・感染により喘息様症状をきたしていること。しかし、まだ喘息とは診断できない状態のこと

 


 

重症度

下の図を参照にすると、発作が年単位に起こるのか、月単位なのか、日単位なのか、主に頻度を中心を重症度を決めています

 


 

症状

どんなときに?
→ 風をひいたとき / 寝入り / 明け方 / 運動した後 / 梅雨や台風の時期 / 煙を吸ったとき どんな音?
→ 息を吐いたときに ヒューヒュー / ゼーゼー

 

映画「天気の子」でも雨が降った時に喘息持ちの女の子が咳をしているシーンがあります。

映画のシーンとかを参考にするとイメージが付きやすいですね!

梅雨の時期の喘息が増悪することが多いので、梅雨の時期は症状が良さそうでも、治療を中止せずに、治療期間を伸ばすことがあります。

 


 

今回はここまでになります! 第二章では治療についてくわしくまとめていきます!

では、また:)

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す